ドコモ光申込方法

ドコモ光の申し込み方法について

ドコモ光を申し込む場合は、いくつか方法があります。どの方法が安心できるかは人によって違いますので、どんな申し込みにすると良いかはよく検討することが大事です。

 

まず、オンライン上で手続きする申し込み方法は、とても便利で簡単です。オンライン上に表示される指示に従って申し込むだけですので、ある程度インターネット関連に詳しくて特にわからないことがない場合は、この申し込み方をするのが手っ取り早いです。

 

そうではなくいろいろとドコモのスタッフに聞きながら申し込みをしたい場合は、近くのドコモショップへ行って申し込みをするのが確実です。わからないことがあればスタッフへすぐに質問することができますし、疑問を残さずに申し込みをすることができます。オンライン上の手続きだけでは不安を感じる場合は、ドコモショップでドコモ光を申し込むのが良いです。

 

それ以外では電話で申し込む方法もありますので、申し込み方法は主にこの3つの中から自由に選べます。

インターネットとスマホサービスをドコモ光に統一して

社会人となり、新たに1人暮らしを始めるべくとあるワンルームマンションに引越したのですが、そこで新たに開設するインターネットの契約先をどうすべきか、ちょっと悩んだものでした。
一応安いサービスはあるものの、それは手持ちのスマホとは全く別会社で、料金や手続き上の手間暇を考えればやはり統一してしまった方がお得と考えるのは自然の事でした。
既に契約しているスマホがドコモでしたので、新たに開設するインターネットも同系列のドコモ光として、スマホのサービスや料金体系も合流させ、支払いをより安く済ませた方が良いと判断。程無く決断し申込みを行いました。
肝心な問題は配線工事の日程とその料金だったのですが、料金に関してはちょうどキャンペーン中という事で基本無料、また配線工事そのものも都合の良い日を早目に確保出来、また時間も1時間ちょっとで無事に完了。その日のうちに快適にインターネットに繋げられる様になったのです。
スマホ料金に関してはまだ若干高めかな?という感じを受けなくもありませんが、インターネットを合わせればこんなもの。十分な安さと今では満足しています。

ドコモ光の速度について

月々の利用料が安くなったりポイントが貯まったりと様々なメリットが挙げられるドコモ光ですが、料金が安くなるのは嬉しいけれどもその分速度はどうなのかといった疑問が浮かぶことがあるかと思います。基本的には速度は変わらない、あるいは少し早くなることもあるといわれていますが、調べてみると遅くなったという声も少なくないため不安に思うこともあるでしょう。これには実は理由があります。
ドコモ光というのはプロバイダを複数の中から選択できるという特徴があるのですが、このプロバイダ選択が速度の低下や不安定を招いていることがあります。プロバイダを変えただけで速度が安定したという意見を多く聞くことができるというのがその証拠でしょう。また、有名プロバイダを使っていても遅くなるし安定しないといった場合にはルーターとの相性が悪いということも考えられます。
回線が遅い、安定しないといった場合にはドコモ光自体の問題よりもまずはプロバイダやルーターを疑ってみるのが良いかもしれませんね。